Nash的無責任日記
サバゲーにはまってしまった中年おやじの無責任な日記です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOP
次世代M4をカスタム①
年末の「Cちゃん」SOPMODに引き続き、パカ山先生監修による
チームメート「ガヴァさん」のSOPMODのカスタムです。
ガヴァさんはノマグ&セミ撃ちがメインの為、かなり負担が掛って
いたはずです。
こちらが「ガヴァさんSOPMOD」です。
s-次世代M4 (03)
分解前の初速は77前後に落ちていました。
s-次世代M4 (04)
この加工は「弐の槍師匠」の苦労の作で専用バッテリーを使いながら電気的効率UP
とFET化されています。
こんなに狭いのによくシリコンコードやFETを入れてストックがきちんとたためるナンテ・・・。
本当にすべてがぎりぎりで逃がしてあるので分解も大変です。
s-次世代M4 (09)
いきなりメカボ内部ですが、これが次世代名物の天然セクター削れです。
s-次世代M4 (13)
ピストンのリリース部分には削られたセクターの粉とグリスでドロドロです。
ピストンヘッドのOリング周りにもドロドログリスが廻って動きを悪くしていた
みたいです。
s-次世代M4 (18)
そして今回の『目玉』カスタムのシリンダーヘッドです。
下に写っているアルミパイプをピストンヘッドに挿入してノズル内径を少し絞っていきます。

パカ山先生談「次世代M4はノズルが長いから通常の流速チューンだとよくならないから
絞り過ぎると逆効果なんだよ!」との事で「φ3.8」に絞ってあります。
(余分にあるのはオイラ用なのです・・・。)

s-次世代M4 (21)
そして今後のメンテの回数が減らせるように耐久性アップ!
s-次世代M4 (25)
お約束のラックギア2番目を削ります。
全金属歯なのでサンダー君の手を借りて削りました。
s-次世代M4 (27)
パカ山先生お勧めのシリンダー内を1000番→2000番→コンパウンドの順で一度荒らして
から仕上げます。
こうする事によってグリスが少しで長持ちさせられピストンスピードUPにもなるそうです。
オイラも教えて貰ってからはいつもやってます。
s-次世代M4 (30)
なんかいきなり組込まれてますが、これは強化ギアなんです。
以前入手した「SHS製」ではなくて、いつもの『GoodSpeed』さんが見つけた次世代専用の
強化ギアです。

一見ノーマルと変わらないように見えますが「焼結金属加工」とやらで鉄ベースなんです。
試しに機能に関係無い所にヤスリを当ててみましたが硬さがまったく違いました!
これで耐久性もUPした事ですから「ガヴァさん」にはガンガン撃ってもらいましょう!

今回はあえて、スプリング等は交換せずにどこまで良くなるか!という事で組み込みです。
組み込み完了後の初速は91~92m/s・サイクルは秒17発位で安定してます。

詳細は後日「パカ山先生」のブログにて技術的解説付きでアップされると思いますので
そちらを参考にしてください。

次回はオイラの「中華じゃないよ!マルイ製だよ!」SOPMOD君の予定です。



TOP
この記事に対するコメント
TOP

この記事に対するコメントの投稿















TOP

この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://nash1964.blog47.fc2.com/tb.php/79-f56cc825
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。